青玉楼主人日録

仮想の古書店「青玉楼」の店主が、日々の雑感や手に入った新刊、古書の感想をつづります。

2011-01-23から1日間の記事一覧

『チボの狂宴』 マリオ・バルガス=リョサ

2010年にノーベル文学賞を受賞したペルーの作家、マリオ・バルガス=リョサが、2000年に発表した“La Fiesta Del Chivo”の邦訳。直訳すると『山羊の祭』。なるほど、表紙には山羊の角を生やした黒衣の男の姿が描かれたルネサンス時代のフレスコ画『悪…